〇〇するだけ~〇〇食べるだけ~系のダイエットには、色々と矛盾がある

スポンサーリンク

最近また、色んな〇〇するだけ~系のダイエットがたくさん巷を横行している気がします。

以前、リンゴを食べるだけダイエット!というのが流行ったりしましたね。覚えていらっしゃる方も多いかと思いますが、それは3日間朝昼夜の毎食リンゴだけを食べる、というものでした。

まぁ~3日間だけなら耐えられるかな?という感じで挑戦した方も多いかと思いますが、これが思いの他ツライうえ、飲み物も「水またはブラックコーヒーを一日2杯まで」、というキビシさだったので、なかなか達成できずに挫折してしまうケースも多かったようです。また、あまりのストイックさに、3日間を乗り切ってもその後リバウンドしてしまって、結局望む結果が残せない人も続出してしまいました。その所為か、いつの間にかあまり話題にあがらなくなってしまいましたね。

その後も「驚きの〇〇するだけ~ダイエット」という謳い文句のダイエット方法が次々を紹介されているのですが、「オリーブオイルを飲むだけ」とか、「ヨーグルトを食べるだけ」とかまぁ~~!なんだか逆に太りそうな気がしてならないダイエット法なんですよね。

でも本当に痩せる!なんていう話もチラホラ聞くので、本当に効果があるのかどうか色々調べてみたところ、オリーブオイルダイエットはそこそこ・・・・効果があることが分かりました。

何でも、オリーブオイルの主成分であるオレイン酸が、血中のコレステロール値を下げたり血管にこびりついている中性脂肪を溶かしたりする・・・・とか何とかいう効果のお陰で、血管が若返って動脈硬化のリスクが低くなったり、肥満指数(BMI:Body Mass Indexの略で、肥満度を測るための国際的指標。体重(kg) ÷ 身長(m)²で算出)が下がったりした・・・・という報告を載せている人がいたので、まぁあんまり飲み過ぎなければ効果も期待出来ることが分かりました。

気になったのが「ヨーグルトダイエット」です。

これは、無脂肪・無糖のヨーグルトを1日1個食べるならイイです。

ヨーグルトダイエットを推奨したり紹介したりしているサイトを見る限りでは、夜寝る前に200g食べろ!とか書いてあるんですが、そんなん夜寝る間に食べたら太ります!って。

ヨーグルトはかなりの高カロリーで、大人のお茶碗によそったご飯1杯分位のカロリーがあるんですよ。

なので、夜寝る前に食べたら確実に太るのです。


で、ヨーグルトダイエットでダイエットに成功した!とか言っている体験談を読んでみると多いのが、お通じが改善した!とか便秘が治った!とかいうものが多いので、別段ヨーグルトを食べなくても、乳酸菌サプリとかまたはビオフェルミン飲んだってイイのでは?とさえ思うのです。

つまり、ヨーグルトダイエットの効果とは、基本的には善玉菌が悪玉菌の働きを抑制して、腸内環境を正常化するモノなので、実はダイエット目的としてヨーグルトを食べる必要性がないのではないか、ということをうかがい知ることができるのです。

だったらおススメするのはこちらのサプリ。

121種類の酵素と乳酸菌

乳酸菌のうちでも日本人の体質に合う「植物乳酸菌」を使用しているうえ、その効果をフルに発揮するためになんと121種類もの酵素も配合されているのです。

=> 酵素と乳酸菌

香料・着色料・保存料などの食品添加物は一切使用されておらず、安心の完全無添加サプリメント。 偏りがちな栄養バランスの足りないところを、代謝を活性化させる酵素と、 腸内環境を整える乳酸菌をダブルで補い、スッキリ体質をサポートしてくれるというスグレモノ♪

ヨーグルトももちろん体によい食材ではあるけれど、ダイエットや美容が目的なのであれば、より効果的にこんなサプリメントを選んでみてはどうかと思うのです。



ということで、色々な〇〇するだけ系ダイエットがありますが、そのダイエット法の本質を見抜くことで、本当は(ほかの健康効果はあるけれども)ダイエットに直結するものではないということを理解することもできるので、もし挑戦してみようと思う〇〇するだけ系ダイエットがあったら、事前に色々調べてから挑戦するようにしてみてくださいね。

コメント